湘南白百合の歴史沿革・校章・校歌
School History

湘南白百合の歴史沿革・校章・校歌

History

--------

湘南白百合の
歴史沿革

本学園は、ローマに本部を置き、教育、社会福祉事業に献身しているフランスのシャルトル聖パウロ修道女会を創立の母体としています。

フランス・シャルトル聖パウロ修道女会母院と大聖堂

フランス・シャルトル聖パウロ修道女会母院と大聖堂

1936
昭和11年
片瀬乃木幼稚園設置認可
片瀬乃木幼稚園設置認可
1937
昭和12年
片瀬乃木小学校設置認可
片瀬乃木小学校設置認可
1938
昭和13年
乃木高等女学校設置認可
乃木高等女学校設置認可
1946
昭和21年
校名を乃木高等女学校から
湘南白百合高等女学校と変更
1947
昭和22年
学制改革により
湘南白百合学園中学校設置認可
湘南白百合高等女学校を
湘南白百合学園高等女学校
と名称変更
1948
昭和23年
学校教育法により
湘南白百合学園高等学校
設置認可
1976
昭和51年
片瀬目白山に新校地購入
1977
昭和52年
新校地祝別式
1978
昭和53年
新校舎建築着工
1979
昭和54年
新校舎落成・移転
1987
昭和62年
創立50周年記念諸行事
1988
昭和63年
マリアホール落成
1996
平成8年
シャルトル聖パウロ修道女会
創立300周年・
本学園創立60周年
2002
平成14年
特別教室アンジェル3室増築落成
耐震工事
2004
平成16年
冷房工事
2011
平成23年
創立75周年記念講堂
(白百合ホール)落成
創立75周年記念諸行事
2017
平成29年
コンピュータ室・理科室
リニューアル
2020
令和2年
生徒用個人PC導入
2020
令和2年
Media Net Lab開設

Emblem

--------

校章

白百合の花にちなんだ校名と校章は
キリスト教世界で白百合が聖母マリアの清純さ・優しさ・
凛とした強さを表す花であることに由来しており
本校の教育目標を象徴するものです
本校に学ぶ生徒がやさしさの中にも
強固な意志を感じさせる白百合の花のようにあってほしい
との願いをこめて作られています
校章の画像

School Song

--------

校歌

作詞 姉崎正治 作曲 弘田龍太郎



清く芳し白百合の
花の心のわれらが命
人の道には咲かせてそ
神と国とに捧げ奉らん


聖女ジャンヌが掲げてし
至誠の旗に正義の剣
をみなの魂こもりたる
命のしるし白百合の花


朝日に輝く富士の峰
光の波の入江に映えて
恵みあふるる園に咲く
永遠にかぐわし白百合の花

校歌を聴く♪
湘南白百合の歴史沿革・校章・校歌
湘南白百合の歴史沿革・校章・校歌